忍者ブログ
[199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さまざまなサプライズがあったE3、まずはMGS関連のタイトル

・MGSライジング(PS3/Xbox360/PC)
・MGSピースウォーカー(PSP)
・MGアーケード(AC)

の3つだったわけだが、ティザーサイトの最初のカウントダウンで「5」と銘打って釣った割には(ファミ通の伏字インタビューの時点で「5」ではないと分かっていたことだが)、ライジングは小島はあんま関わってないわ、高解像度のビッグボス画像でwktkさせておきながらやっぱりPSPでしたとか、がっかりした部分もあるにはあるが、やはり「ソリッド」の新作として発表されたからには期待せざるを得ない。ライジングのゲーム画面は出なかったが、ここ見ると雷電がクライングウルフの上に載ってるイメージ画像が、ライトニング・ボルト・アクションというだけに隠れる要素ゼロで月光をばったばった切り倒して行く無双ゲーってもありえるのかも?面白けりゃなんでもありだが無線とか小ネタとか”らしさ”は残して欲しいところ。若いKPスタッフで作ってるみたいなので説教臭さは消えて逆にいいかもしれないw
MGアーケードは意外だったが、MGOは一般的なTPS(orFPS)の概念からするとめんどくさい操作や概念が多いので、どうやって簡易操作にするのか気になる、3Dメガネでプレイとあるが、とびだシッドといいKPは飛び出す演出が好きなのか?機会があれば一度やってみたい。

その他発表で一番「おおっ」と思わせてくれたのがナタル、レスポンスも気になるところだが非常に将来性を感じるデバイスだ、自分のモーションが画面に反映するというのは簡易モーションキャプチャもできてしまうということか、工夫すればどんなゲームにも応用できそうだ。身振り手振りでダッシュボードを扱うというマイノリティリポートみたいな操作にはちょっと憧れる、やってみると疲れそうだが…。タイトルはライオットアクト2が気になる、前作が好きだったのでローカライズに期待、ナビゲーターはまた次元ボイスでやってほしい。.

SCE関係は情報流出が多すぎてサプライズは少なかったがFF14は驚いた。PSPgoは思ったより高い、やっぱUMDを遊ぶ術は今のところないらしい、これまで出たソフトはしょうがないとして、新規タイトルはプロダクトコード付けてパッケージ買うとDL版も落とせますよ、みたいな感じにしてくれたら嬉しいがまあ無理かなあ、買うなら十字キー&ボタン周りの縁が気にならない白がいい、発売まで若干期間があるし本体デザインを見直して欲しいが…。

任天堂はあまり気になるタイトルはなかったが、Newマリオの4人プレイは面白そう。WiiとDSiにそれぞれ新色が出る、Wii新色はRevolution発表時を思い出す黒、DSiの新色はレッド、”光沢仕様”と書いてあるがLiteみたいな質感?白を見慣れてるせいかWiiのブラックがかっこよく見えて仕方がない、既に白を所有してるのでモンハン3のクラコンPROの黒で我慢することにする。
PR
Comment
name 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
管理人:oka
ゲーム情報(PS3、Xbox360、Wii)などをメインに扱うブログです。相互リンクをして下さったサイト様、ありがとうございます。

【10/04/17追記】 ツイッターはじめました! http://twitter.com/Stanley5624



stanley5624
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]