忍者ブログ
[283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

p510.jpg
ジョン・ファブロー監督「アイアンマン2」のレビューです

※以下、ゲームブログなのでむりやりゲームにこじつけて解説します


ゲーマー的な視点で見るべきポイント
とくになし

いや、別にないです

ロバート・ダウニー・Jrのトニー・スターク役は生涯のはまり役と言われてるわけですが、トニー・スタークは”イケメン・金持ち・頭脳明晰”と勝ち組の枠を遥かに飛び越えたスーパーセレブヒーローであるため、いわゆるダウナーな趣味であるTVゲームというのはまったく興味がないのか(その癖ジャンクフードが好きだったりするのだが)、機械はいじってもゲームをする場面は一切出てきません。あれほど天才のエンジニアなので彼が本気を出したらすげえゲームハードが出来そうなんですが……

p511.jpg
トニーの趣味は”メカ・女・スポーツカー”なので多分PS2も持ってない


■映画の感想■

ミッキーロークが参戦すると聞いた時は、すげえ傑作になるのではと思ったが、前作の域を出ない無難な仕上がり

どう転んでも科学者には見えないミッキー・ロークを敵役に持ってくるというところが監督の一番の挑戦だと思うが(「レスラー」を見て監督が起用したらしい)、出番も控えめで中盤以降は敵のエンジニアとしてせっせとドローン(無人兵器)を作り続ける裏方仕事、これじゃせっかくのミッキー・ロークがもったいない!

アーク・リアクターの影響で死にかけて自暴自棄になったりする中盤のくだりは映画のひとつの山場、ローディ役のドン・チードルとパワードスーツで格闘したり、シリーズの展開を見据えて「S.H.I.E.L.D.」を絡ませたり……と話は工夫されているが、前作の”トニーが自室で試行錯誤を繰り返しながらパワードスーツを作りあげる”というガジェット的な面白みまでは達していない

スターク・エキスポ開催までの盛り上がりが乏しいが、終盤の大乱闘で一気に映画の沸点が上がり、アイアンマンとウォーマシーンがドローン兵器をガスガス倒していく様を見てると「ま、これでいっか」という気持ちにさせてくれる。あと終始トニーに振り回されてプンプン怒ってるグウィネス・パルトロウが非常にかわいいですね、37歳には見えません

p512.jpg
メカかっこいいよメカ

p513.jpg
せっかくスカーレット・ヨハンソンを出してるんだからもっとエロく撮らないとダメだ!


en_line01.jpg

p514.jpg
前作同様「アイアンマン2」はXbox360とPS3でゲーム化されてる、レビュー内容がいちまち振るわないのも前作同様だ

Iron Man 2 海外レビュー(choke-pointさん)
PR
Comment
name 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アイアンマン2
作品情報 タイトル:アイアンマン2 制作:2010年・アメリカ 監督:ジョン・ファヴロー 出演:ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェル、ミッキー・ローク、サミュエル・L・ジャクソン あらすじ:パワード・スーツ受け渡しの国家命令を拒否した科学者兼経営者のトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。ある日、トニーの前にウィップラッシュ(ミッキー・ローク)なるアイアンマンと互角のパワーを持つ敵が現れたことから、トニーは再びパワード・スーツ...
URL 2010/10/27(Wed)01:43:14
プロフィール
管理人:oka
ゲーム情報(PS3、Xbox360、Wii)などをメインに扱うブログです。相互リンクをして下さったサイト様、ありがとうございます。

【10/04/17追記】 ツイッターはじめました! http://twitter.com/Stanley5624



stanley5624
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]