忍者ブログ
[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「428 ~封鎖された渋谷で~」の体験版をやってみた。



ザッピングが”ジャンプ”だとか続くが”KEEP OUT”だとか名前を変えてはいるが、やってることは街と一緒。多くのプレイヤーがこの作品を「街2」と脳内変換してプレイするのかもしれないけど、年月が経ちすぎてるのかTIPのおふざけが足りないのか、序盤をやった限りでは街っぽさは感じられず。適度にふざけた展開とかゆるいキャラクターは通ずるものがあるかな。

体験版でプレイできるの主人公は不良・亜智と刑事・加納の二人のみ。共に身代金目当ての誘拐事件に関わるシナリオだ。序盤は小気味良い展開でキャラクター紹介がなされ、いよいよ犯人が現れるか、というところで主人公のシナリオが交差する。が、話を進めていくとただの身代金目的の誘拐ではなく、なにか裏があるような…と思わせるところで体験版は終わる。5日間の話だった街とは違い、あくまで1日の出来事を描いてるので(4月28日に起こった事件を描いてるので”よんにーはち”だ)、スピーディーというか、非常にテンポがいい。シナリオ自体の良し悪しは正直短すぎて分からない、こればっかりは製品版をやらないと…。

ガイドでTIP、JUMPなどシステムを細かに説明してくれるので、初心者にも分かりやすい設計になっている。途中途中でオートセーブも入るが、一瞬なので煩わしさはゼロ。何よりも片手のリモコンで全ての操作を行えるので非常に操作が楽、Wiiの忌火起草はやってないんだけど、サウンドノベルとリモコンというのは非常に相性がいいと思った。寝転がってやれるしね。

システム周りの不満はなかったので、シナリオ次第で傑作にも成り得るんじゃないでしょうか。ツタヤで体験版&DVDが無料でレンタルされてるようなので(~12/25まで)気になる方は一度チェックしてみては。

PR
Comment
name 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
管理人:oka
ゲーム情報(PS3、Xbox360、Wii)などをメインに扱うブログです。相互リンクをして下さったサイト様、ありがとうございます。

【10/04/17追記】 ツイッターはじめました! http://twitter.com/Stanley5624



stanley5624
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]